スポンサードリンク

2012年08月22日

カナダ バンフ

カナダ旅行では大自然を楽しむこともできます。カナダ旅行で大自然を楽しむとしたらオススメは、バンフですね。バンフは、世界遺産になっているカナディアン・ロッキー山脈国立公園内にある小さな町です。氷河が溶け出して作られた美しい色の湖や、つらなる山脈の偉大な姿、その中で生きている動植物など様々な大自然を堪能することができます。


カナダ旅行でオススメのバンフですが、バンフの中はショッピングエリアになっており、日本語が通じるのかと思わせるほど日本語が飛び交っています。バンフ国立公園の中は、サルファーマウンテン以外は観光ツアーに参加するか、又はレンタカーが必要となります。ボー川沿いにはサイクリングや、乗馬、カヌーなどアウトドアのアトラクションがあります。


バンフへはカルガリー空港からバスで向かいます。日本からカルガリー空港までは残園ながら、直行便はありません。一度バンクーバーあたりで経由し、カルガリー空港には、カナダの国内線で向かいます。 カルガリー空港からはバスで向かいます。1時間おきに行くバスもあるようです。すぐにデスクを見つけられるのはブリュースターです。自分のスケジュールに合う会社や値段を見比べましょう。 大体はホテルまで連れて行ってくれます。


バンフの中は全て歩けます。町から離れたホテルの巡回バスがたまに走っています。バンフから離れた観光名所は、観光バス、車での移動になります。バンフからレイクルイーズやジャスパーに向かうには、観光バスに乗って行くことになります。必ずホテル等に時刻表などあるはずですので 確認ください。また、大きなホテルの前をバスが通ってくれますので、ホテルで移動手段を聞いてください。
posted by カナダ旅行 at 00:23| カナダ バンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。